SESスキル2.0

パソコン操作が苦手なあなたへ|Excelの1日講座(昼食付)

スポンサーリンク
SESスキル2.0

どうも。SES歴20年超のうりだです。

パソコン苦手」と思われている方。その根本原因は、わかっていますか?

その苦手意識を植え付けたのは、十中八九、業務上での使用のはずです!

今回は、手っ取り早く苦手意識を払しょくできる研修講座をご紹介します。

業務でもっとも使用するソフト【Excel】を克服しちゃいましょう!

スポンサーリンク

パソコン操作が苦手なあなたへ

マニュアル片手じゃないとExcel操作できない、あなたが対象です。

業務上におけるパソコン操作とは、ズバリ「Excel操作」のことです!

Excelは非常に汎用性が高く、誰もが使用できることが前提になっています。

「○○さん、こういうExcel表って、作れないかな!?」

この要望に応えられるだけで、仕事の幅がぐっと広がります( ^ω^)

たった1日で即戦力に!

Excelは1日でも早く習得するべきです! そう、文字通り「1日」で差をつけられます!

たった1日で即戦力になるExcelマスター講座」では、1日かけてExcelの基本をみっちり研修いたします。

「Excelなんて、今さら人に聞けない。」という方は、ぜひ受講してみてください。

講師は、「たった1日で即戦力になるExcelの教科書」を上梓されている吉田拳さんです。

上記写真で見てわかるように、20代と思しき若い方が、積極的に受講されています。

この光景から、会社でExcelスキルを求められていることが分かるかと思います。

20代でExcelを克服しておくことで、定年までの四十余年をヘッジでるのです。ピンチはチャンス!

生涯無期限サポート付

当該講座の受講費用は、53,900円(税込)と、若干高めで設定されています。

1日の受講だけでは、たしかにこの価格は高すぎると思われるかもしれません。

受講以降、手厚いサポートサービスがついています。

なんと、「生涯無期限サポート」がパッケージングされています!w(゜o゜)w

主催する【すごい改善】社のコンサルタント4名により、メールで対応してくれます。



従来講座との比較

従来のExcel講座では、90分×10回のようにコマ割されています。

1コマが5000円だとすると、上記受講料にせまる勢いです。

ただし、10コマで習得できる講座は1つだけ。ただし、Excelの全容を知るためには、同様のコマ割りの講座を5~6種類取る必要があります。

5種類の講座を受けると、トータルの受講料は25万円になってしまいます(゜Д゜)

枝葉末節を聞かされるために、多く支払いたいでしょうか?

Excelの本当に必要なスキルをだけを厳選している講座

たった1日で即戦力になるExcelマスター講座」を選ぶ価値が十分ありそうです。



スポンサーリンク

Excelスキルで高額案件に就業しよう!

データセンター管理もExcel一つでできるPMOがおすすめ!

2002年以降、私はほぼExcelしか操作してきませんでした。客観的にも主観的にも、ITスキルとしては、最低レベルです。

そんな“底辺スキル”しか持たない私でも、一人で生活できています。

さらに、正社員を辞めて就業案件を選ぶようになってからは、給与が上昇しているのが事実です!w(゜o゜)w

PMOに必須のExcel

IT業界における高額案件と言えば、私はPMOを推奨してきました。

私は大手ベンダー配下で17年間、PMOの職務にあたっていました。

PMOの根幹業務は【インシデント管理】です。

インシデント管理は、Excelさえあれば対応できてしまいます。しかも、多機能を携えたExcelの基本的な機能のみで足りてしまいます。

現在はServiceNowなどのクラウドを使用しているプロジェクトもでてきています。ですが、まだまだExcel管理しているプロジェクトの方が大勢を占めています。

たった1日で即戦力になるExcelマスター講座」を受講して、PMOの高額案件をゲットしてください!



スポンサーリンク

まとめ

私はExcelを習得しただけで、人生の様々なコップレックスを仕事で帳消しできました。

業務でパソコン、なかんずくExcelを駆使する時代は、まだまだつづくと見込んでいます。

現在の業務の効率化や、IT業界への入職で収入アップを目指す方は、ぜひ受講してみることをおすすめします!

今回は、

  • パソコンが苦手と思っている原因と対策→業務で使用するExcelを理解していないため。たった1日で即戦力になるExcelマスター講座」で克服しよう!
  • Excelスキルを習得するメリット→インシデント管理にExcelは必須。インシデント管理→PMO就業で、高額案件をゲット!

について、書いてみました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました