できる投資

キャピタル世界株式ファンドはいい投信?!|どこかで見た資産配分

どうにかして、良質なアクティブ投信を見つけようと探していたところ、「キャピタル世界株式ファンド」にたどり着きました。名称通り、全世界の株式に投資しています。構成銘柄割合を見ると、結局全世界株式カテゴリのインデックス投信と酷似していました。
経験談

アクティブ投信をポートフォリオから無くすタイミング|コスト削減

つみたてNISAやiDeCoに採用されている【アクティブ投信】に、積立投資をしている方へ。iDeCoはともかく、つみたてNISAのアクティブ投信は、高パフォーマンスを出し続けてきた良い投信です。でも、自身の投資スタイルが変わっても、投資を続ける価値はあるでしょうか?
できる投資

【最安】「PayPay投信 米国株式インデックス」の今後【米国株投信】

「PayPay投信 米国株式インデックス」が、業界最安値の信託報酬「0.0915%程度」を提示しています! 今あなたが購入している投信から、当該投信へ乗り換えることは、はたして適切なのでしょうか? 税制優遇を受けたい場合は、一般NISAでの購入のみ可能です。
スポンサーリンク
経験談

ずぼらな私が「SoftbankAir5」に切り替えるまでの経緯

宅内回線に満足されているでしょうか?私は2017年からSoftbankAir(Air3)を使用してきました。まだまだ使えそうでしたが、この度Air5に切り替えました。モノは使いつぶしたい"ずぼら"な私が、ここで切り替えた決め手は、「2年契約縛り」からの解放でした。
時事考察

米中間選挙を受けての株価動向|LINE証券で1株投資デビューを!

米中間選挙が熱戦を繰り広げたようです。プロの投資家の間では、中間選挙の年は注目されていることをご存知でしょうか?アノマリー(過去の経験則)では、株価上昇の傾向があるようです。米国株式の値動きは、国内株式にも適用されます。
SESスキル2.0

SESが今習得するべきスキル|時給よりもRPAを優先!

このままSESを続けていても、スキルがつかないとお悩みの方へ。転職をお考えなら【RPA】の案件をおすすめします!システムでは自動化が進んでいますが、システム外の手作業には浸透していません。大企業ではRPA導入が加速度的に増えているのです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました